現在位置: ホーム イベント イベントフォルダ 企業人材ニーズvs博士人材シーズ マッチングワークショップ

企業人材ニーズvs博士人材シーズ マッチングワークショップ

物質科学・計算科学 研究インターンシップ・企業連携促進事業 企業人材ニーズvs博士人材シーズ マッチングワークショップ 「キャリアパス、広げてみませんか!」
日時 2017年06月07日
10時00分 から 19時30分 まで
場所 東京大学フューチャーセンター2F205号室
カレンダーに追加 vCal
iCal

【開催趣旨】

企業の人材ニーズと、博士人材の技術シーズをぶつけ合い、マッチングを図って、博士人材を参画企業への研究インターン実施(別紙参照)や企業連携研究に導くことを目的としています。午前中は、企業における計算機科学・計算科学の最近の活用事例も紹介いただきます。是非ご参加ください。

 

【開催要項】

平成296月7日(水)10:00~19:30

場所:東京大学フューチャーセンター2F205号室(柏の葉キャンパス駅前徒歩1分)

地図:http://www.fc.u-tokyo.ac.jp/accessmap/

参加対象:修士課程2年で博士課程進学予定の院生、博士後期課程の院生、研究員、若手教員など。教職員の聴講もOK。


参画企業:出光興産㈱、NEC、新日鐵住金㈱、トヨタ㈱、㈱日産アーク、日本ゼオン㈱

注1)雇用されている研究員等の方は、事前に人事相当の係に参加可能かご確認の上、お申し込みください。


申込はこちら(締切:平成29年5月26日(金)正午)

終了後のアンケートサイト・インターン申込はこちら

 

【プログラム】

時間題目
10:0010:50

「全固体電池における材料インフォマティクス手法を用いた新材料探索」

「トヨタ自動車における計算材料科学への取り組み」

講演者:山﨑久嗣氏/菅義訓氏(トヨタ自動車)

10:5011:40

「社会課題解決のための高性能データ分析技術」

講演者:細見岳生氏(NEC)

13:0013:10 ガイダンス(PCoMS、イノベーション創出人材育成事業・インターン実施に関して)
13:1015:10 企業人材ニーズ説明(20分/1社 予定)
15:3017:30 博士人材シーズ説明(参加者よりショートプレゼン&ポスター発表を予定)
17:3019:30 企業説明ブース巡回・情報交換会

<研究インターン実施希望者へ>

◆イベント終了後のアンケートで具体的な希望をお知らせいただきます。

対象者:博士後期課程の学生で就職の決まっていない方。

審査:受け入れ企業と面談等を実施し、研究インターン実施可否を判断します。

*東京大学所属の方:PCoMSイノベーション創出人材育成事業として推進します(単位取得・面談あり)。

インターン先が地方の場合、実施時の滞在経費等を予算の範囲で援助します。

*東京大学以外の所属の方:アンケート実施後、PCoMS支援室より次のステップをご連絡いたします。

 

H28年度企業への研究インターン実施者の声

coment1coment2

 

【主催】

計算物質科学人材育成コンソーシアム(PCoMS)

(東京大学)http://pcoms.issp.u-tokyo.ac.jp/

【協賛】

統合物質科学リーダー養成プログラム(MERIT)

http://www.ap.t.u-tokyo.ac.jp/merit/

 

【お問い合わせ】

東京大学物性研究所計算物質科学研究センター 計算物質科学人材育成コンソーシアム(PCoMS)支援室

TEL:04-7136-3279 メール:adm-office@cms-initiative.jp 古宇田/早川